スポンサーリンク

歯医者さん続行

詰め物が外れてしまったので,5月に診察してもらい,今日,新たな詰め物を入れる予定だった。

20年~30年程度前に入れた古い詰め物で,残った歯の底に更にアマルガムが詰められているので,それを外して下が虫歯になっていないか確認しようかという話もあったが,痛くないので,そこまでせずに,取れた詰め物の代わりを入れるだけにした。

5月22日に3Dのデータを取って,今日,新しい詰め物を入れて終わりになるはずだった。

が,臨時で入れた物を取り除いて,歯の中を掃除していたら,底の詰め物も取れてしまい,古い物ということもあって,元に戻してもガタつきがあるということで,結局,その部分を含めた詰め物を作って入れることになり,今日は,そのために3Dデータを取るだけで終わってしまった。

最初から,奥底まで診察してもらうことにしていれば良かったな。

あとは歯のクリーニングをしてもらった。
歯周ポケットの深さは3mmいっていないので,問題なし。
歯肉の辺りを柔らかい歯ブラシで弱く磨いていれば大丈夫そう。
歯周病よりも虫歯になりやすいタイプで,奥の親知らずの頬側と,前歯の裏側の歯磨きが重要だと。
頑張らねば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました